私がレジンを始めた理由

こんにちは。
日本レジュフラワー®協会レジュフラワー認定講師Peach Lotus の栗原麻衣です(^^)/

 

相変わらず慣れないワードプレスと格闘しています(;^_^A

 

誰だって最初は分からない。出来ない。

才能があったり、向き、不向き、もともとパソコン系が得意だったりとか、

そのあたりは人によって差があると思いますが、

私はワードプレスにおいては、まったくの素人。

全然分からない。

ワード、エクセルよりも難しいと感じる。

でも、私は諦めない。

少しずつ分からない事を解消していって、最初はどんなに時間がかかっても、

やればできるようになるって自分で分かっているから。

私は努力や根性ということが嫌いではないのです!

子供の頃から厳しかったけれど、父が私をそんな人間に育て上げてくれたからだと思います。

そんな父に感謝(^^)

 

今日は私がレジンというものを知ったいきさつについてお話したいと思います。

 

私はなんとなーーくなのですが、レジンという言葉が聞いたことがありました。

ハンドメイド好きな友達がレジンをやりたいなーと言ってる言葉を聞いたからです。

何かを作れる道具なんだろうなと思っていました。

 

2017年3月に娘が、

「レジンっていうのがあるんやけど、やりたいねん。」と言ってきました。

そして、レジンってこんなことができるんだよ~とか色々話を聞かされて。

なんか、レジンっておもしろそうやな~と思った私はレジンって何?どんなことができるの?

と調べました。

 

そしたら、なんか楽しそう!やってみたい!

と思ったので早速、楽天でレジンキットを買ったのです。

その時に買ったのがこんな感じのキットでした。

 

初めてのレジンセット

 

画像編集がへたくそで分かりにくい写真ですみません(;^_^A

 

そして、ここからレジンにはまっていったのです。

 

 

あとで娘から聞いた話なのですが、

娘はレジンがやりたくて仕方がなかったらしいのですが、

中学生なのでお小遣いも少ないし、UVライトを買うお金もない。

「そうや!ママに言ったら、ママ、ハンドメイド好きやから興味もちそう。

ママの事やからはまったらとことん道具を買いそろえそう。

もし、そこで興味をもってもらえなかったら、私の誕生日(娘の誕生日は3月)に買ってもらおう。」

という狙いがあったようです。

そして、まんまと私がその狙いにはまったと言う(笑)

私が自分がやりたいという理由でレジンキットやレジン関係のものをどんどん買いだしたので、

娘はしめしめ(笑)これで、自分の誕生日にまた他の欲しいものももらえるという魂胆だったそうです(笑)

 

 

 

4月に大阪府守口市でレジュフラワー®、UVレジンアクセサリーの自宅教室を開講予定です。
大阪市鶴見区、大阪市旭区と隣接する大阪市営地下鉄沿線になりますので大阪市内からのアクセスも便利です。
2月現在、ジェルアートアクセサリー、プラ板アクセサリーの資格取得講座を受講中です。
4月にはレジュフラワー®、レジュフラワー®スマホカバー、ジェルアートアクセサリー、プラ板アクセサリー、UVレジンアクセサリー、フワラーリップを受講できる教室になります。

 

 

レッスンスケジュール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です